フィードサックの専門店  サーティーズ
ホーム - マイアカウント - お支払い方法について - 配送方法・送料について - お問合せ

商品検索

商品カテゴリー
Feedsack 1
Feedsack 2
Feedsack 3
Feedsack 4
Feedsack 5
Feedsack 6
Dot, Check & Stripe 1
Dot, Check & Stripe 2
Dot, Check & Stripe 3
Feedsack Solid Colors 1
FeedsackミニカットSet
Vintage Fabrics 1
Vintage Fabrics 2
Vintage Fabrics 3
Vintage Fabrics 4
Vintage Solid Colors
Vintage Ribbon
くるみボタン
Little Golden Books

カート
カートの中を見る

お知らせ
よくある質問と回答
Feedsack,vintageとは?
卸売り会員募集中
Link
Textile
Little Golden Booksとは?
(リトルゴールデンブック)

店長のコーナー
店長からのメッセージ
新着情報メールをご希望の
方は、メールマガジンに登
録をお願い致します。
メールマガジンに登録され
ているお客様だけのスペシ
ャルセールを行っておりま
すので、是非登録下さい。

最新情報及び店長よりのお知らせ
Blog

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

おすすめ商品
FE-4121
FE-4123
FE-4124
DCS-0118
DCS-0130
DCS-0134
DCS-0139
DCS-0155
DCS-0157
VF-721
VF-736
VF-740
RB-0003
RB-0010
RB-0016
RB-0028
RB-0031
RB-0038
A Day In The Jungle
I Can Fly
Doctor Dan

RSS
ATOM

フィードサック、ヴィンテージ布とは?

フィードサック
アメリカで家畜用飼料を入れるために1880年代に考案された布袋です、それ以前には箱が用いられていたようです。
発売当初は無地の袋でしたが、1930年頃販売促進のためきれいなプリントを施した布袋に換えて販売したところ爆発的な人気となりました。
その後、1950年代まで飼料だけでなく小麦粉、砂糖等もフィードサックに入れて販売されました。
また、フィードサックより小さめの袋でフラワーサックと言うものも販売されています。
1930年頃にパッチワークが再流行(最初の流行は19世紀末)したこともあり、パッチワークやエプロン、洋服にフィードサックが利用されました。
フィードサックは商品ラベルが貼られており、また袋状になっていますが、布として利用し易いようラベルは水に濡らすとすぐ剥がれ、縫い糸も簡単に取ることが出来る工夫がされています。
標準的な大きさは、110cm×90cm(袋状態では55cm×90cm)です。

ヴィンテージ布
明確な定義はないようですが、一般的にアンティークと言われる年代のものより新しいものを指し、フィードサックと同年代から1970年代位までの布を表すことが多いようです。
しかしながらアメリカよりヴィンテージとして入荷する布には比較的新しいものも含まれており、デッドストックとヴィンテージの境は曖昧です。